« 9月号補充練習問題その3 | トップページ | 10月号補充練習問題その1 »

2007年9月 8日 (土)

中国語ジャーナル10月号発売&リズムで学ぶ三文字中国語

『中国語ジャーナル』10月号の「ネットでGet! ピンイン聞き分けトレーニング」のテーマは第3声が連続した時の声調の変化です。例えば“你好!”の拼音表記は“Nǐ hǎo!”ですが、実際の発音は“Ní hǎo!”です。なぜ実際の声調の変化に合わせて表記を変えないのか、第3声が3つ以上続いたらどうなるのかについては、どうぞ10月号の連載記事のQ&Aコーナーをご覧ください。

ところで、この場を借りて少し宣伝をさせてください。このたび中国語入門〜初級レベルのCD-ROM付き教材を出版しました。

清原文代著『リズムで学ぶ三文字中国語』(アルク、1,800円+消費税)

この教材は基本フレーズはわずか3文字、それをラップのリズムに乗せて楽しく憶えようというものです。ラップに合わせて簡体字や拼音の踊るアニメもついています。アニメのサンプルはこちらで見られます。また普通に朗読したMP3ファイルもついています。この教材が皆様の中国語学習のお役に立てればとてもうれしく思います。どうぞよろしくお願いします。

« 9月号補充練習問題その3 | トップページ | 10月号補充練習問題その1 »