« 6月号補充練習問題その3 | トップページ | 7月号補充練習問題その1 »

2007年6月 8日 (金)

中国語ジャーナル7月号発売

『中国語ジャーナル』7月号の「ネットでGet!ピンイン聞き分けトレーニング」のテーマは無気音と有気音です。
無気音と有気音の区別ができないと、中国語では困ったことになってしまいます。例えば、

(1)(お父さん)と(怖がる)
(2)(大きい)と(踏む)
(3)(古い)と(にがい、苦しい)
(4)(ニワトリ)と(7)
(5)zhū(ブタ)とchū(出る)
(6)(有料で借りる、貸す)と(太い、粗い)

(1)〜(6)のペアの単語の発音の違いは、左が無気音で右が有気音であることです。無気音と有気音の違いは、有気音の方には息による長めの摩擦が入ることですが、日本語を母語とする人にとっては普段は聞き分ける必要のない音の違いなので、習い始めの頃は聞き分けることも発音しわけることもたいへんです。

外国語の学習は新しいスポーツを始めることと似ています。最初は身体の使い方がわからなくてへっぴり腰だったフォームも練習を重ねるうちにそれなりに様になってきますよね?

« 6月号補充練習問題その3 | トップページ | 7月号補充練習問題その1 »